【画像】渡辺裕之の若い頃がイケメン!俳優デビュー当時やリポビタンDなど全部まとめた

  • URLをコピーしました!

享年66歳にして惜しまれつつも旅立たれた大人気俳優渡辺裕之さん

端正な顔立ちで二枚目俳優として活躍されていました。

今でもイケメンな渡辺裕之さんは、デビュー当時など若い頃も驚くほどイケメンなことが分かりました。

そこで今回は渡辺裕之さんの若い頃のイケメン画像を、俳優デビュー当時リポビタンDのCMなど若い頃に出演した作品の画像も含めて詳しくご紹介します。

目次

【画像】渡辺裕之の若い頃がイケメン!

二枚目俳優・渡辺裕之さん端正な顔立ち若い頃からイケメンと話題になっていました。

下の画像の中央が27歳の頃の渡辺裕之さんです。

出典元:Instagram

今と変わらず二枚目俳優のオーラを感じさせますね。

渡辺裕之さんは後に”グランドロマン”と呼ばれて人気を博した嵐3部作第1作目『愛の嵐』背水の陣で挑戦してブレイクを果たします。

役者として鳴かず飛ばずだったので、これでダメだったら、長男なので実家に帰って、カメラ店を継ごうと思っていました」

引用元:livedoorNEWS

苦労を重ねても諦めずに挑戦を続けて成功を掴み取った渡辺裕之さん。

そんな渡辺裕之さんの若い頃の画像を、名作と共に振り返りましょう。

【画像】渡辺裕之の俳優デビュー当時やリポビタンDなど全部まとめた

俳優デビューのきっかけとなった映画『オン・ザ・ロード』に出演した渡辺裕之さんの画像から見ていきましょう。

渡辺裕之の若い頃①俳優デビュー映画『オン・ザ・ロード』

1982年渡辺裕之さんが27歳で俳優デビューを果たした映画『オン・ザ・ロード』の画像がこちらです。

出典元:Instagram(上2枚)

今と変わらない端正な顔立ちです。

渡辺裕之さん映画『オン・ザ・ロード』に出演されたきっかけは、1980年のコカ・コーラのCMでした。

コカ・コーラのCMの撮影現場で知り合ったカメラマンに勧められて、映画『オン・ザ・ロード』のオーディションを受験します。

見事合格して、映画『オン・ザ・ロード』の主演に抜擢されたのです。

「することがないんで、スタッフを手伝ってたの。機材を運んだり、レールを運んだり、そこでカメラマンと仲良くなって」。
そのカメラマンが撮影した映画「オン・ザ・ロード」に主演として抜てきされたことで、夢の俳優への道を切り開いたという。

引用元:Sponichi Annex

人生のキーワードが『人脈』と語る渡辺裕之さんらしい俳優人生のスタートです。

渡辺裕之の若い頃②リポビタンDのCM

1982年から1993年渡辺裕之さんが27歳から37歳まで計132本に出演したリポビタンDのCMの画像がこちらです。

まずは1983年に勝野洋さんと共演した時の画像です。

watanabe-ripobita1983
watanabe-ripobita1983-2
出典元:YouTube(上2枚)

道で止まってしまったバイクを2人で協力して動かすストーリーでした。

続いて1992年に西村和彦さんと共演した時の画像がこちらです。

出典元:YouTube
watanabe-ripobita1993-2
出典元:YouTube

リポビタンDでお馴染のロッククライミング中に落ちそうになる仲間を助けるというストーリーです。

渡辺裕之さんが鍛え上げた筋肉も相まってワイルドな印象をファンに与えたCMでしたね。

渡辺裕之さんリポビタンDに思い入れがあり、東日本大震災の時に故郷・茨城県の避難所にリポビタンDを大量に届けたという逸話があります。

そのときは、避難所にリポビタンDを1100本届けたんです。すると、避難している皆さんが『ファイト!』って叫んでくださったんです。」

引用元:Smart FLASH

とても心温まるエピソードですね。

渡辺裕之の若い頃③特撮最前線

1985年渡辺裕之さんが30歳の頃にテレビ朝日『特撮最前線』の的場大巡査長を演じた時の画像がこちらです。

watanabe-tokusatsu1
watanabe-tokusatsu2
出典元:Twitter(上2枚)

デビュー当時の渡辺裕之さんと比較すると経験を重ねた年月の分、渋さが増しています。

親子の情愛の描き方に定評のあるメインライター・長坂秀佳さんの復帰作『長坂秀佳シリーズ』。

渡辺裕之さんは的場大巡査長役という大役を見事に演じられていました。

渡辺裕之の若い頃④ドラマ『愛の嵐』

1986年渡辺裕之さんが31歳の頃に出演した東海テレビ制作・フジテレビ系列の昼ドラ『愛の嵐』の画像がこちらです。

watanabe-ainoarashi1
出典元:Twitter
ainoarashi2
出典元:Twitter

渡辺裕之さんは『愛の嵐』で川端猛役を演じたことをきっかけにブレイクを果たしました。

この頃は1日3時間睡眠で文字通り全力をかけて働いていたそうです。

しかし「収録は大変でも、それが心地よかった」と明かしています。

渡辺裕之の若い頃⑤ドラマ『華の嵐』

1988年渡辺裕之さんが33歳の頃に出演した嵐3部作の第2作目『華の嵐』の画像がこちらです。

hananoarashi1
出典元:Twitter
hananoarashi2
出典元:Twitter

渡辺裕之さん『華の嵐』では主演・天堂一也(かずや)役を演じています。

当時は人気が高いドラマで、平均視聴率が16%を超えていました。

渡辺裕之さんの端正な顔立ちと演技も相まって、若い女性や主婦層を中心に社会現象になった作品です。

母親の復讐に心を燃やしながらも、憎き相手の娘・柳子に惹かれてしまう天堂一也役を見事に演じきりました。

渡辺裕之の若い頃⑥ドラマ『夏の嵐』

1989年渡辺裕之さんが34歳の頃に出演した嵐3部作の第3作目『夏の嵐』の画像がこちらです。

natsunoarashi2
出典元:Twitter
natsunoarashi1
出典元:Twitter

渡辺裕之さん『夏の嵐』では主演・結城一馬役を演じています。

前作の『華の嵐』の好評価を得て、キャストをほぼそのまま起用した作品です。

南部や華族など身分の高い人々に恨みを持っているものの、憎き南部の養女・峰子に惹かれてしまう複雑な心情の役を見事に演じました。

『夏の嵐』で共演した渡辺裕之さんと高木美帆さんは”ゴールデンコンビ”と呼ばれていましたね。

渡辺裕之の若い頃⑦ガメラシリーズ

1995年~1999年渡辺裕之さんが40歳~44歳の頃に出演した大映『ガメラシリーズ』の画像がこちらです。

watanabe-gamera1
watanabe-gamera2
出典元:Twitter(上2枚)

ガメラシリーズは、

・1995年『ガメラ 大怪獣空中決戦』
・1996年『ガメラ2 レギオン襲来』
・1999年『ガメラ3 邪神覚醒』

と3部作に渡り放映されています。

渡辺裕之さんは3部作全てで大野三等陸佐役を演じていました。

渡辺裕之さんの名前を聞いてガメラが真っ先に頭に浮かんだという方も多くいらっしゃいました。

それほどの熱演されていて、ファンから愛されていたことが伝わりますね。

渡辺裕之の若い頃⑧ウルトラマンガイア

1998年渡辺裕之さんが43歳の頃に出演した毎日放送『ウルトラマンガイア』の画像がこちらです。

urtramangaia1
出典元:Twitter
watanabe-urtraman2
出典元:Twitter

ウルトラマンガイアでは石室章雄コマンダー役を演じていました。

渡辺裕之さんと言えば『石室コマンダー』の姿が頭に浮かんだ方も多くいらっしゃいましたね。

優れた作戦立案能力を見せて指揮を取りつつ、自らも毅然と最前線に立つ石室コマンダー。

そんな石室コマンダーの役に入り込むために、渡辺裕之さんは、

石室コマンダーは以前はウルトラマンだった。
今は何らかの理由で変身できず、ガイアの正体に気づいたのはそのため。

自己設定をして撮影に臨んでいたことをインタビューで明かしていました。

目の前の仕事にどこまでも真剣に向き合う姿勢が、渡辺裕之さんがファンを魅了し続ける一因だったのですね。

まとめ

これまでに渡辺裕之さんの出演作品と共に若い頃の画像を見てきました。

「イケメン」と呼ばれて二枚目俳優としてファンから親しまれていましたね。

人生のキーワード”人脈”を体現するように、人からいただいた仕事にどこまでも真摯に向き合われていました。

多くの人々に愛され続けた渡辺裕之さんは、いつまでもファンの記憶の中に生き続けることでしょう。

渡辺裕之さんのご冥福を心からお祈りします。

目次
閉じる