【最新情報】乾貴士の次の移籍先はどこ?鹿島アントラーズかヴィッセル神戸が有力?

  • URLをコピーしました!

乾貴士選手が規律違反でセレッソ大阪との契約を解除されたことが話題になっています。

実力のある選手のため、次の移籍先がどこに決まるのかが気になるところですね!

国内移籍では鹿島アントラーズヴィッセル神戸が濃厚と言われていることも分かってきました。

今回は、
・乾貴士選手の次の移籍先はどこになるのか?
国内移籍の場合の有力候補5選

こちらの2つについて詳しくご紹介します。

目次

【最新情報】乾貴士が規律違反で契約解除!

2022年6月9日乾貴士選手とセレッソ大阪の契約が解除されたと発表されました。

実際に契約解除がされたのは2022年5月末日です。

乾貴士選手契約解除に至るまでには暴言や全体練習への不参加など数々の問題行動がありました。

ファンからは次の移籍先が心配されていますね…!

乾貴士選手次の移籍先と言われている国内チームがどこなのかを見ていきましょう。

【最新情報】乾貴士の次の移籍先はどこ?

乾貴士選手次の移籍先と言われている国内チームを順番にご紹介します。

乾貴士の移籍先候補①鹿島アントラーズ

クラブ名鹿島アントラーズ
愛称鹿島
アントラーズ
ホームタウン茨城県鹿嶋市
神栖市
潮来市
行方市
鉾田市
ホームスタジアム国立カシマサッカースタジアム
クラブカラーディープレッド
アントラーズレッド
創設年1947年
所属リーグ日本プロサッカーリーグ
所属ディビジョンJ1リーグ
クラブライセンスJ1
運営法人株式会社鹿島アントラーズ・エフ・シー
代表者小泉文明
監督レネ・ヴァイラー

鹿島アントラーズJリーグ創設当初からのクラブでオリジナル10の1つです。

オリジナル10とは、1992年の日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)発足時に加盟した10クラブの通称です。

国内最多タイトル獲得数を誇る、数多のファンがいる大人気クラブですね!

乾貴士選手2018年鹿島アントラーズの練習に飛び入り参加したことがありました。

乾貴士選手も公式Twitterで「ほんまにいい練習が出来たし楽しかった」と明かしていました。

そのため乾貴士選手とも交流があり、移籍先として声がかかる可能性があると言われています。

乾貴士の移籍先候補②ヴィッセル神戸

乾貴士選手の次の移籍先候補2クラブ目がヴィッセル神戸です。

クラブ名ヴィッセル神戸
愛称ヴィッセル神戸
ヴィッセル
ホームタウン兵庫県神戸市
ホームスタジアムノエビアスタジアム神戸
クラブカラークリムゾンレッド

創設年1966年
所属リーグ日本プロサッカーリーグ
所属ディビジョンJ1リーグ
クラブライセンスJ1
運営法人楽天ヴィッセル神戸株式会社
代表者徳山大樹
監督ミゲル・アンヘル・ロティーナ

移籍金が高額な有名選手が移籍するとなると、まず名前が上がるクラブがヴィッセル神戸です。

また、ヴィッセル神戸には数多くの元日本代表選手が揃っています。

そのため、SNSでも「乾貴士選手の移籍先は神戸だと思う」と予想する声が相次いでいます。

乾貴士の移籍先、絶対神戸じゃん

乾貴士はどこ住んでるのか知らんけど、六アイだったらヴィッセル神戸に来ても引っ越さずにいける。

乾貴士選手に神戸がオファーしてるのはほぼ100%間違い無いんだよね

ポジション的に考えてもヴィッセル神戸は乾貴士選手が欲しいのでは?」という意見もありました!

SNSでは乾貴士選手の次の移籍先はヴィッセル神戸という意見が一番多く寄せられています。

乾貴士の移籍先候補③横浜F・マリノス

乾貴士選手の次の移籍先候補3クラブ目が横浜F・マリノスです。

クラブ名横浜F・マリノス
愛称横浜FM
F・マリノス
マリノス
日産
ホームタウン神奈川県横浜市
横須賀市
大和市
ホームスタジアム日産スタジアム
クラブカラーブルー
レッド
ホワイト
創設年1972年
所属リーグ日本プロサッカーリーグ
所属ディビジョンJ1リーグ
クラブライセンスJ1
運営法人横浜マリノス株式会社
代表者黒澤良二
監督ケヴィン・マスカット

乾貴士選手セレッソ大阪との契約解除の報道の中で、

一度セレッソ大阪との関係をリセットした方がお互いに良いと思う

とコメントしていました。

「関係をリセット」という発言を受けて、SNSでは「横浜に行くのか?」という声があがっています。

・「関係をリセット」って何?横浜に行くのか?
リセットするという事は、新天地は横浜かな

実は、乾貴士選手の元所属事務所が横浜F・マリノスなのです。

2007年に横浜F・マリノスに所属し、2008年6月から期限付きでセレッソ大阪へ移籍していた過去があります。

そのため関係をリセットするということは、一度元所属事務所に戻るということか?という声があがっていたのですね!

乾貴士の移籍先候補④名古屋グランパスエイト

乾貴士選手の次の移籍先候補4クラブ目が名古屋グランパスエイトです。

クラブ名名古屋グランパスエイト
愛称グラ
赤鯱(あかしゃち)
ホームタウン愛知県名古屋市
豊田市
(愛知県全域)
ホームスタジアム豊田スタジアム
パロマ瑞穂スタジアム
クラブカラーバーバリアンレッド
創設年1991年
所属リーグ日本プロサッカーリーグ
所属ディビジョンJ1リーグ
クラブライセンスJ1
運営法人株式会社名古屋グランパスエイト
代表者小西工己
監督長谷川健太

名古屋グランパスエイト鹿島アントラーズと同じくJリーグ創設当初からのクラブでオリジナル10の1つです。

愛知県全域をホームタウンとする大人気チームです。

乾貴士選手が名古屋グランパスエイトに移籍すると言われる理由は、エースナンバー8番を背負っていた柿谷曜一朗選手が所属しているからです。

セレッソ大阪の8番を背負って活躍していた乾貴士選手

元8番を背負っていた柿谷曜一朗選手を獲得した名古屋グランパスエイトが移籍先になる可能性はありますね!

乾貴士の移籍先候補⑤清水エスパルス

乾貴士選手の次の移籍先候補5クラブ目が清水エスパルスです。

クラブ名清水エスパルス
愛称エスパ
ホームタウン静岡県静岡市
ホームスタジアムIAIスタジアム日本平
クラブカラーエスパルスオレンジ
創設年1991年
所属リーグ日本プロサッカーリーグ
所属ディビジョンJ1リーグ
クラブライセンスJ1
運営法人株式会社エスパルス
代表者山室晋也
監督平岡宏章

セレッソ大阪ではフォーメーション「4-4-2のサイドハーフ」を採用しています。

そして、清水エスパルスも同じく「4-4-2サイドハーフ」を採用していると言われています。

同じフォーメーションの中で実力を発揮していた乾貴士選手清水エスパルスが声をかける可能性があるという意見もありました。

【最新情報】乾貴士の次の移籍先は海外説も?

乾貴士選手の次の移籍先は国内ではなく海外クラブという説も浮上しています。

・また海外かな?

・フリーだしオファーは国内外からあると思う。

・移籍先は海外に絞られそうですね。

過去に問題行動はあったものの、類まれなる実力を持つ乾貴士選手

次の移籍先が発表されることが待ち遠しいですね!

目次
閉じる