エテリトゥトベリーゼの夫は誰?スピードスケート選手?離婚の理由も

  • URLをコピーしました!

ロシアの女子フィギュアスケート界で「鉄の女」として有名なエテリ・トゥトベリーゼコーチ。

娘がいることは明かされましたが、夫の情報は明かされていません。

世間では「夫は誰?」「離婚してるの?」と気にする声が多数あがっていますね。

そこで今回は、エテリ・トゥトベリーゼコーチの夫が誰なのかを、離婚した理由と合わせて詳しくご紹介します。

目次

エテリトゥトベリーゼの夫は誰?

エテリ・トゥトベリーゼコーチの夫と言われる人物は2人いることが判明しました。

順番に見ていきましょう。

エテリトゥトベリーゼの夫①セルゲイ・ブヤノフ選手

エテリ・トゥトベリーゼコーチの夫と言われている1人目は、セルゲイ・ブヤノフ選手です。

serugay
serugay2
出典元:stuki-druki(上2枚)

元スピードスケート選手で、現在はエレナ・ヴォドレゾワさんと結婚しています。

エテリ・トゥトベリーゼコーチの夫ではないかと言われたのは、あるプロスケートのサークルでのことでした。

特定のプロのサークルによると、トゥトベリゼの娘の父親はセルゲイ・ブヤノフです。

エレナ・ヴォドレゾワの配偶者。エレナは元スケートコーチでもあります。

引用元:showbizcast

セルゲイ・ブヤノフ選手も同じロシア生まれでスケート競技をしていたので、エテリ・トゥトベリーゼコーチとの接点もあったのでしょう。

妻のエレナさんと結婚する前に、エテリ・トゥトベリーゼコーチとも関係があったのかもしれませんね!

エテリトゥトベリーゼの夫②デイビス

エテリ・トゥトベリーゼコーチの夫と言われている2人目は、デイビスさんという名の一般男性です。

まだエテリ・トゥトベリーゼコーチがアメリカでアイスダンス選手として活躍している時に出会った男性になります。

エテリ・トゥトベリーゼコーチの娘は二重ロシア系アメリカ人だということもあり、デイビスさんはアメリカ人ではないかと噂されています。

2003年1月16日、デイビス(エテリの娘)はネバダ州ラスベガスで生まれましたが、ロシアのモスクワで育ちました。彼女は3歳の時に母親と一緒にロシアに戻った二重ロシア系アメリカ人です。

引用元:24celebs.com

エテリ・トゥトベリーゼコーチはアイスダンス選手として活躍していた頃、モデル顔負けの高身長美女でした。

若い頃の姿が見たい方は、ぜひこちらでチェックしてください↓

これだけの美女なら、ショーを見に来ていたお客さんの中でも話題になったことでしょう。

一部ではデイビスさんはアメリカの俳優とも言われていますが、ショーを見に来たお客さんという可能性もありますね!

今、エテリ・トゥトベリーゼコーチはシングルマザーとして、1人で娘のダイアナさんを育てています。

なぜ離婚してしまったのでしょうか?

エテリトゥトベリーゼが離婚した理由は?

エテリ・トゥトベリーゼコーチが離婚した理由は、夫がロシアに行くことを拒否したからです。

6年間はアメリカで生活していたエテリ・トゥトベリーゼコーチ。

eteri-young3
出典元:Twitter

ですが、急にホームシックになってロシアに帰国することを決断します。

その時に夫に「一緒にロシアに行きたくない」と告げられてしまったのです…!

スポーツウーマンによると、ダイアナの父親は夫のデイビス氏で、彼女と一緒にロシアに来たくなかったという。

引用元:showbizcast

ずっとアメリカに住んでいた方がロシアに移住することは、大きな決断ですよね。

もし夫がセルゲイ・ブヤノフ選手だった場合は、出身がロシアなので、「一緒にロシアに帰りたくない」とは違う理由があったのでしょう。

どちらにしても、エテリ・トゥトベリーゼコーチと一緒に生活していく決断が出来なかったということは間違いありません。

ロシアの離婚率は日本の2倍以上なので、離婚という選択は珍しいことではないようです。

しかし、悲しい出来事であることには変わりありません。

それでも娘のダイアナ・デイビスさんは「お母さんと過ごす時間を選ぶ」と、スケート選手の道を歩むことを決めました。

娘・ダイアナ・デイビスさんについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください↓

娘は母の強くて優しい姿をしっかりと見ていたのですね!

いくつもの悲しい出来事を乗り越えて来たエテリ・トゥトベリーゼコーチ。

だからこそ今の強さを身に着けたのかもしれませんね!

目次
閉じる