AKARI(モデル)が炎上したのはなぜ?理由3つをまとめてみた!

  • URLをコピーしました!

2月22日に放送された「踊るさんま御殿」に出演したモデルのAKARIさん。

出演したと同時に、ネットでは「この人無理!」「チャンネル変えました」と一気に炎上してしまいました。

一体どうしてここまで炎上したのでしょうか?

今回はAKARIさんが炎上してしまった3つの理由を調べてご紹介します。

目次

AKARI(モデル)が炎上した3つの理由

シャッフルアイランドにも出演しているモデルのAKARIさん

「踊るさんま御殿」に出演して炎上した3つの理由を順番に見ていきましょう。

理由①態度が悪いから

AKARIさんが無理と言われる理由1つ目は、態度が悪いからです。

さんまさんにタメ口で話したり、ついには舌打ちまでしていました。

あのさんまさんに対していきなりのタメ口はマズイですよね。

初対面のさんまさんに敬語を使わない時点で、視聴者に「無理!」と感じられてしまったようです。

ローラさんを意識したキャラ作りとも言われていますが、ローラさんは舌打ちはしないと思います。

理由②声と仕草が大きすぎる

AKARIさんが無理と言われる理由2つ目は、声と仕草が大きすぎるからです。

AKARIさんは、自分でも「声の大きさが調節できない」と話していました。

それにしても、さんまさんや周りの出演者に配慮してボリューム調整をする意識はしてほしいですよね…!

理由③迷惑行為を自慢するから

AKARIさんが無理と言われる理由3つ目は、迷惑行為を自慢するからです。

今回のさんま御殿のテーマは「細かいことは気にしない芸能人vsいろいろ気になる芸能人」でした。

気にしないエピソードとして、AKARIさんが明かした映画館でのエピソードがこちらです↓

・映画館の上映中でも、分からないことがあったら友達に聞いたり大声で笑ったりする。
・友達のポップコーンが自分の右足の上にあって、気付かず足をあげて散乱してしまった。それを見た友達が大爆笑しながら映画館を出ていった。

映画館には映画を静かに楽しんでいる人も大勢いるのに、これは酷いですね…!

大声を出したり、ポップコーンを散乱させられたら、近くに座っている人からすればいい迷惑です。

このエピソードも、もちろんタメ口で話していました。

さんまさんへの態度に加えて迷惑行為を話していた姿をみて、炎上してしまったのですね。

AKARI(モデル)への世間の反応まとめ

AKARIさんへの世間の反応を見ていきましょう。

見てて、めちゃくちゃイライラするし、話噛み合ってないし、人に迷惑かけたり気を使わせて平気なのまじ無理すぎる。

こういうキャラ嫌い、、個性出してるのかもしれないけど売れ方間違えてる

さんま御殿に出てるakariって人みたいなアホなしゃべり方で声高い人まじで嫌い

すっかり炎上してしまったAKARIさん。

シャッフルアイランドに出演していた時は、こんな態度ではなかったのですが…

AKARIさんの普段の人物像が気になる人は、こちらの記事もあわせてご覧ください↓

「もう二度と見たくない」とまで言われてしまったAKARIさん。

事務所が支持した「炎上商法」なのかもしれませんが、もとの性格がいいだけにもったいないと思っていまいます。

目次